パンドラ2のレビュー?|パンドラがないとPPCは稼げない?


メルマガは稼働していますので、ご登録お願いします。


質問、取り扱って欲しい話題、商材などお気軽にどうぞ^^

基本24時間以内の返信を心がけています。

パンドラ2は救世主?

コトリです。お世話になります。

 

作業の方は進んでいますか?

 

============
あるオファーがきました(笑)
=============

 

ぼくのサイトですが、特定のキーワードで上位に来ているのですが、あるオファーがきました。怪しいオファーです(笑)スルーしたのですが、サイトに連絡先を載せておくことは必須ですね。

 

 

コンサルの方でも特単のオファー、張替え提案のオファーなどの相談を受けるのですが、つまり、自分のメディアが稼いでいないというので連絡先などを記載しないというのは勿体ないということです。だれでもチャンスはありますし、そのキーワードで上位に来ている媒体を持っていることは、自分が思っている以上に価値のあることかもしれませんので、そういったところは意識しておきましょう。

 

 

ところで最近ハマモトさん(LFM)のメールが届いたのですが、メルマガ頻度が低いですけど参考になるので登録しているのですが、最近ちょっとぼくの様な一般人には理解不能な発言が多いです(笑)よく宇宙人という表現をされる方が多いのですが、いいことを言っているのは分かるのですが、正直良くわからない、、、

 

 

ぼくの勉強不足なのか、、(笑)。なんか昔いたKっていう人の発言というか、、Kという人を知っている人は結構古株ですよね(笑)。

 

 

キリッ(・∀・)

 

↑たしかこういった絵文字を多用していた様な・・どうでもいいですね(笑)

 

 

結局ハマモトさんもKさんの話もどうでもいいのですが、ちょっと気になったので言ってみました(笑)

 

 

では本題です。

 

 

======================
パンドラ2というツールについて
====================

 

最近リスティングに関してのプロモーションが増えていますね。ぼくの感じなので全体の流れとしてはどうなのか分からない部分はありますが、PPCについての案件が出てくるのは、今のSEOの状態からすれば当然ですね。

 

今のグーグルは不安定でいつ飛ぶか分からないですよね?

 

と聞かれれば、ほとんどの人はそうですね。という答えになると思います。ですから、そういった部分でPPCというのは非常に魅力的な部分であるのです。

 

 

お金を出せば検索上位を買える。というのがPPCですので。

 

 

パンドラ2という商品が今回リリースされるようですが、おそらくキャッチザウェブの横山さんですので、かなりのお抱えアフィリエイターの方が大絶賛されるのが目に見えています。

 

 

パンドラというツールが以前出ていたのですが、リスティングをしない方にはあまり関係ないツールかもしれませんが、PPCでライバルが出稿しているキーワードや説明文が全てわかるというツールです。サイトアフィリエイトでも出稿している商品がわかるので使えることもあるわけで、かなり売れた商品の進化版となります。

 

 

パンドラというツールのポテンシャルどうという前に考えて欲しいのですが、ツールや商材というのは『今必要なのか?』『今取り組んでいるものへ応用出来る要素があるのか?』という部分を考える必要があると思います。

 

 

PPC(リスティング)をされている方ならわかると思いますが、運用方法というのはある一定の決まりがあるのは事実ですが、出稿しているもの全てが売れている(黒字化されている)とは限らないのがリスティングです。

 

 

つまりその最低限のことを知らず、『ライバルのキーワード、文言が全てみれるから稼げる事が出来る』という思いでツールを購入してもまずコケます。稼げません。

 

 

いつも思っているのですが、トレンドアフィリエイトにしても、PPCにしても、サイトアフィリエイトの逃げという立ち位置で紹介されていることが多いです。サイトアフィリエイトに比べて確かに簡単というのは認めますが、その簡単という文言自体が受け止め方によっては楽だったりそういったベクトルへと向かっているので、よけいタチが悪く初心者を惑わせるのではないかと思います。

 

 

PPCなんていくらライバルが出しているキーワードがわかったところで、赤字化されているのか、黒字化されているのか、単価は実際どれくらいもらっているのか、月にいくらの広告費を使えるのか、部分一致なのか完全一致なのか(戦略)、今その商品やキーワードは多くの広告費の中では『試験運用なのか?』『実際に報酬を取りに行けると判断されているキーワードなのか?』という部分がわかっていないと全くの無駄なのです。

 

 

それはたいようさんが言っているように、『ニキビ 対策』というキーワードで目的のサイトを探し、そのコンテンツをそのままパクっても全く稼げないというのと似ているかもしれません。

 

 

ニキビ対策というキーワードで1位だから、このままパクれば良さそう。と感じても意味がないわけです。

 

 

稼いでいるのはある特定のページのキーワードかもしれませんし、いろいろな導線の引き方自体も教えてもらわないと本質部分はわからないからです。

 

 

稼いでいるサイトを教えてもらったり、見つけたりすることに躍起になる人、つまり、インプット作業ですね、自分の作業よりも稼いでいる(稼いでいそうな)サイトを見つけてみたりすることに時間をかける人。

 

 

そして大事な副業の作業時間2時間をそういった時間に費やす。そして落胆します。『あー、今の自分にはこのクオリティは無理。バックリンクも中古ドメインばっかじゃん』って。

 

 

PPCにしても、サイトアフィリエイトにしても『なぜそうしているのか?『どういったゴールでこういったものをしているのか?』という部分が大事なんですよね。

 

 

特にPPCでいえば、時間を消費するサイトアフィリエイトとは違い、お金を消費して調査をします。

 

 

サイトアフィリエイトの場合、稼げないサイトを作っても、時間がかかってしまったというデメリットしかありません。また、最悪バックリンク、さらには1年経ったらドメインを流すという方法で回避できます。

 

 

調査には時間がかかるだけですが、PPCの場合の調査はすなわちお金を意味します。

 

 

部分一致などで調査して、完全一致やフレーズ一致へ絞り込みをかけていく。インプレッションが多いキーワードで稼げないキーワードは外す、部分一致を増やしてみて様子を見る。つまりメンテナンスこそ全てなんです。

 

 

このメンテナンスの部分で差が付いているんですよね。

 

 

『簡単ですよ』『SEOなんて不安定なものよりも絶対これからはコレです』『ライバルの動きが丸裸ですよ』的な言葉に釣られてPPCへ参入すると大怪我、大やけどしますよ、ホント。

 

 

また、PPCをやっている人でもこれから数ヶ月怒涛の勢いでツールの紹介がされると思います。

 

「これからのPPCはこのツールがないと厳しいです!!」←嘘
「稼げるワードがわかるので真似するだけで稼げます!!」←嘘

 

まあ、PPCをしたことがない「PPCのノウハウを売っている人」がこういったことを言うんだと思いますけど、有効利用できる人というのはかなり限られて来ると思いますので、単純にサイトアフィリエイトやトレンドアフィリエイトで稼げない逃げ道として利用しても全く思ったほどの効果が期待できませんので、そのへんは注意しておいてほしいと思います。

 

 

============
地に足の着いた作業をする
============

 

コンサルのかた、特典の方火曜日までに配布予定です。よろしくお願いします。

 

 

色々と誘惑の多い高額塾、プロモーションが展開されていくと思いますが、地に足をつけた作業をすることが大事です。ふらふらしていてもいい結果は出ませんので、しっかりと意識して作業をしてくださいね。

PPCアフィリエイトについて思うこと色々@リスティングって簡単?
リスティングって簡単なの??だれでも思うことかもしれません。でもちょっと甘い考えでは絶対無理です。


トレンドアフィリエイトで挫折した方、トレンドアフィリエイトに挑戦したい方、トレンドアフィリエイトで結果が出ていない方、サイトアフィリエイトは少し躊躇する・・という方のために、差別化出来るトレンドアフィリエイトの思考を特典にまとめています^^

⇒特典対象の商材の確認はコチラ



全記事