コトリの初心者が、サイトアフィリエイトで稼ぐ為の商材やツールのレビュー


メルマガは稼働していますので、ご登録お願いします。


質問、取り扱って欲しい話題、商材などお気軽にどうぞ^^

基本24時間以内の返信を心がけています。

コトリです。作業お疲れ様です。

 

お久しぶりです。

 

今日は「未来の自由のために、日々の少しの快適さを我慢する」ことについて書いてみたいと思います。

 

「作業できない」「時間がない」「お金がない」という人ばかりですので。。。

 

僕もお金のない状態からアフィリエイトをはじめ、今は専業で取り組んでいますが、先輩といえば失礼かもしれませんが、
どのようなことを考えて日々生活していたのか?
少しでもヒントが見つかれば嬉しいかなと思い記事にすることにしました。

 

先程コンサル通信を書いて、僕自身の過去を改めて振り返りました。

 

・・・というよりも、年末やお盆、ゴールデンウィークになるといつも思い出します。

 

数年間は本当にこの時間を「休み」と捉えず、
少しでも作業時間に割り当てることばかりを考えていたからです。

 

 

休み前はいつもドキドキしていました。
ちゃんと計画を立て、どのようなことをするのか?を考えていました。

 

 

普段の作業で「逃げていること」などを重点的にしたりしていました。

 

 

土日、年末やお盆、ゴールデンウィークは、時間が取れる唯一の時ですので。

 

 

でも、今稼げていない方は、こういった感覚がないように思います。

 

 

僕自身コンサルでは「毎回すべてを出し尽くしている」つもりですが、
それぞれの諸事情があり、なかなか思うように行かない方が多いです。

 

 

高額塾が数ヶ月おきに手を替え品を変えバンバン入ってくる理由もわかる気がします。

 

 

手が止まって稼げていない方が、そのような案件に飛びつくのも無理がないかな…と思います。

 

 

アドバイスと言いますか、僕自身の経験を踏まえて皆さんに伝えたいと思います。

 

 

アフィリエイトをされていて「結果が出ない」方は、ほとんどが副業だと思います。

 

年末になれば「大型の休みが取れる」ので、作業にも時間が取れる人がいる反面、取れない人もいます。

 

 

物理的に

 

里帰りをする
正月出勤がある

 

などで時間が取れない人もいるとは思います。

 

 

でも、時間はあるのに「作業時間が取れない」人もものすごく多いと思います。

 

その解決策を伝えたいと思います。

 

つき合いで飲み会、仕方なく飲み会…この根本的な部分を考える

 

  • 会社の忘年会
  • 所属しているサークルの忘年会
  • 部署の忘年会
  • 友達の忘年会
  • 子供の役員の忘年会

 

サラリーマンで十分な生活を出来ている人たちは、ストレス解消のために色々な飲み会をします。

 

僕たちアフィリエイトをしている人間は
「現状で不安を感じている」「現状を抜け出して理想的な未来を作りたい」と思っているわけです。

 

 

子供のため、妻のため、何よりも自分のために「ネットビジネスで報酬を得る」ために日々頑張っているわけです。

 

 

ちゃんとゴールを明確にしている場合、現在「必要だと思っている飲み会は、
実は自己評価を下げないための逃げ」の場合が多いことに気づくと思います。

 

 

例えば

 

あいつはつき合いが悪い
この飲み会に来れば色々な繋がりができるのにあいつは馬鹿だ
あいつは今お金がないのかな…

 

等の噂が気になったり、付き合い、見栄やプライドで「行かなくてはいけない」と自分自身で「勝手に決めている」事が多いです。

 

 

でも、「協調性がありつつ、なおかつ飲み会に行かないようにする言い訳」等はつくれるはずです。

 

 

「行きたくて仕方がないけど」と言う演技をしつつ(笑)

 

  • 妻(もしくは旦那)が予定が入って子供を見なければいけない、具合が悪い
  • その日実家の用事が入ってどうしても抜けることができない。兄弟に問い合わせをしたけどダメだった。
  • 体調がかんばしくない。
  • 属していないところ(例えば同級生の忘年会であれば仕事、仕事であれば子供の役員等)の予定でどうしても抜けることができない

 

と言えます。

 

 

飲み会で酔っぱらって「ただの現実」を過ごし、
実際に1万円近くのお金を使う事を「自ら放棄」して、「未来を変えること」「ゴールに近づくこと」の作業をして、
なおかつ現実として「飲み会で使う1万円を使わない」選択が「みんなできる」のです。

 

 

でも「作業をするよりも飲み会の方が楽しい」ので、
そちらを「行かなければいけない」「つき合いでどうしても…」と言い訳をします。

 

 

ゴールが明確で、それで家族や子供、自分自身が理想の未来を築ける、
その方法を自分が知っている、そしてそれをやるのは自分次第であれば、
その飲み会は本当に必要ですか?と心の中で自問自答してみると答えが出てくると思います。

 

その飲み会に行かないことで出世に響くとか、人付き合いが悪くなるとか、
そんなことでしか自分のことを評価できない人たちとずっとつき合いますか?

 

 

自分のゴールを邪魔する人間

 

  • 「お前はつき合いが悪くなった」
  • 「お前は変わった」
  • 「あいつはネットビジネスで悪いことをしている」
  • 「ほとんどがネットビジネスで成功できん」
  • 「お前はだまされている」

 

が出てきますが、そのようなゴールに邪魔な人間は、たとえ中学からの友達、小学校からの親友であっても切り捨てるべきです。

 

僕たちは未来のゴールに向かって突き進むべきです。

 

例えば「毎年恒例の友達や仲間の忘年会」があるとしても、ゴールのために数年断ってもいいと思いませんか?

 

その人たちを幾ら仲間と思っていても、
最終的に家族や子供、自分を助けるのは「自分自身の腕っぷし」しかありません。

 

 

その仲間たちに「ボーナスが少なくなったから、みんな申し訳ないけど2万円ずつくれんやろか?」
と言ったら、あなたを助けてくれますか?もしそういう仲間であれば考えてもいいかもしれません。

 

 

でもそれにしても、毎年毎年「ボーナスが少ないからお金をくれ」と言っていては、
あなた自身がその仲間から外れてくるでしょう。呼ばれなくなります。

 

 

人間付き合いとはそんなものです。

 

 

「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉がありますが、
縁が切れたくないのであれば、「しっかりと稼ぐこと」が重要であり、
毎年無理して、ゴールを邪魔する集まりに行くことは重要ではありません。

 

 

「今その飲み会に行かなければいけない理由」は、
ゴールが明確になっていれば実は「ただの言い訳」「理由などない」ことに気づきます。

 

 

そうすると、自分の中で断ることを当たり前にできるようになります。

 

 

もちろん僕もそうでした。僕は当時は月のお小遣い5000円でしたので、物理的に無理でしたが…(笑)

 

 

妻に言えば忘年会の飲み代をもらえたでしょうが、
「アフィリで稼ぐ」と明確なゴールがあったので、忘年会のことすら記憶にありませんでした。
行きたいと思う気持ちも捨てていました。

 

 

一番最初は「飲み会に行けないイケてない自分」に苦しみましたが
ゴールで稼ぐことを決めたため
アフィリエイト作業の方がやりたい気持ちの方が強くなってきました。

 

 

ゴールが明確であれば、人間は
年齢関係なく、いつからでも変われるのです。

 

 

「もう年なので」といって作業をされない方もいますが、
厳しい言い方をすれば、それは自分の中で言い訳を作っているだけです。

 

 

もちろん年齢なんて関係ありません。

 

 

2019年からでも問題なく稼げます。
でも、ゴールも決めずに適当にやっていたのでは当然稼げません。

 

 

晩酌、飲み会、たっぷりの睡眠時間…これをキープしたまま人生を変えることはできません。

 

 

僕も当時、年末は毎年中学校の仲間たち5、6人で集まったり、
高校の友達も仲がいい奴らで集まっていたのですが、うまいこと言って3年くらいは断っていました。

 

 

でも今は普通にいっています。今年は僕自身が仕事に集中したいので、忘年会は全部断りましたが…

 

 

「行きたいけどごめんね」という気持ちは本当にあるので、正直に伝えればいいのです。
でもその理由を「アフィリエイトしたいから」と言わなくても良いのです。

 

 

「嘘も方便」と言いますが、そのくらいは誰でもできると思います。

 

 

「飲み会に行かなくてはいけない」というのは、自分が楽しむため、現実のことから逃れるための言い訳に過ぎません。
本当に行かなくてはいけない理由なんてないはずです。

 

 

あと、時間がなく作業も全くしていないのに
「情報収集しようとしてASP主催の会議」等に行っても意味がありません。

 

 

稼いでいるアフィリエイターの空気を感じろとか、
稼いでいるアフィリエイターに教えてもらえとか、
はっきり言って「作業も出来ていない人」が取り組むべき内容ではありません。

 

 

性根が変わらなければ
フェスタなどに行ってもモチベーションが保てるのはほんの数日です。

 

 

時間とお金がもったいないです。

 

===========

 

コンサル通信でも、色々なところでも書いたと思いますが、
僕が副業の時、非常にきつい工場でした。

 

 

昼休みは、みんなでうだうだ話し
週に2回は飲みニケーションなどがあり、
楽しく仕事をしていました。

 

 

でも、アフィリエイトで稼ぐと決めて、
毎日帰ってアフィリの勉強をしていた時
夜遅くまで作業をし、朝1時間から2時間早起きし、
睡眠時間が本当にありませんでした。

 

 

だから昼休みに昼寝をしようと決めました。

 

 

同僚の人間は不思議がりましたが
「最近夜眠れない」みたいな事を言って、お昼ご飯を5分で食べ
そして昼寝の時間にあてていました

 

 

飲みニケーションも行かなくなりました。

 

 

経費で実際的にはお金を出さなくてもいいのですが、
僕は家に帰ってアフィリエイトの勉強がしたかったのです。

 

 

「一日でも早く稼いでやる!!」と燃えていたので、
もし仮に人付き合いが悪くなって職場の環境が変わっても
「全く関係ない」と思っていました。

 

 

それよりも自分の幸せ、妻の笑顔、子供の笑顔。
これを「自分の手で手にする」ゴールの方が重要でしたから。

 

 

でもそんなことは全くありませんでした。
みんな以前と変わらずつき合ってくれました。

 

 

結局のところ
「つき合いで飲み会に行かなくてはいけない」なんて嘘なんです。

 

 

「行かなくてはいけない」=「行きたい」のです。
特にしがらみのない仲間たちとの飲み会は楽しいです。

 

 

でも明確にゴールを決めた場合、それが足かせになることがあります。

 

 

酔っぱらったら作業ができませんし、
物理的にお金も使いますし、
「未来を変えるための作業のマイナス」+「実質的なお金のマイナス」になりますから。

 

誰でも「未来を変えるための選択」はできる

 

仕事が忙しくて「1日2時間しか作業ができない」という方が多いですが、
本当にそうなのか?を真剣に考えてみてください。

 

 

ノウハウばかりを購入したり、色々な知識をつける前に、
何よりも作業時間が捻出できなければ「すべてが絵に描いた餅」であることを腑に落とすべきです。

 

 

手から溢れんばかりのノウハウを手に入れたところで、
あなたが「今と変わらない日常」の選択をしていては未来なんて変わるはずがないのです。

 

 

明確にゴールを決めてください。

 

 

「1日作業時間が2時間しか取れない」事を半年間続けても目標は絶対に無理です。

 

 

「ゴールを明確に決める」からこそ「今やっている余計なこと」「必要と自分で錯覚しているが、実は必要ないこと」を
日常生活から排除することができるのです。

 

 

「ゴールに必要なこと」しか選択しなくなりますし、
見えなくなってきます。

 

 

見るものが変わるので、
考え方が変わり、今まで見えなかったものが見えてきます。

 

 

引き寄せの法則などとよく言われますが、
引き寄せたのではなく、今まで見えなかっただけです。

 

 

ゴールを明確にすれば、考え方が変わり行動が変わる。

 

 

「のみに行かない」「朝早く起きる」
このようなスタイルに変えるだけで、「今までとは違う現実」の積み重ねが今日から始まります。

 

 

それはゴールを決めているからです。ゴールを決めているから「今日何をすべきか」がわかります。

 

 

今の自分は「飲み会に行くべきか?」「うまいこと断って少しでも作業をするのか?」どちらがゴールに近づく選択なのか?

 

 

単純にそれだけですべてが変わってきます。

 

それは誰にでもできる「未来を変えるための選択」ではないでしょうか?

 

 

実質的な部分で

 

・飲みに行くはずの作業時間の数時間
・飲み代として消えるはずだった1万円近くのお金

 

が「プラス」になります。

 

==========

 

ちなみに僕は、2018年沢山の飲み会がありました。

 

12月は6回ほどの忘年会があります。

 

お金の余裕的、時間の余裕的には、すべて参加することも可能です。

 

でも実際に今年飲み会に参加したのは「3回」だけです。

 

 

他の飲み会は「つき合いで行かなくてはいけない」となれば全部断れないくらいのレベルでしたが断りました。

 

 

明確なゴールのない方は
「この飲み会だけは行かなければいけない」と言って断れないと思います。

 

 

本当にそうですか?と考えてみてください。

 

 

仕事や残業で作業時間が取れない…これは仕方がありません。

 

 

でも、「そんな仕事は一日でも早くやめて、自分や家族のためにストレスのない生活をする」と決めて
ネットビジネスを始めたのではないでしょうか?

 

 

そのような人たちにとって「目の前の飲み会」「毎日の時間の使い方」の判断基準は「他人」ですか?
違います。あなた自身の「未来」のために必要なのかどうか?が重要なのです。

 

 

毎年恒例のカウントダウン。
友達と一緒に初詣に行く

 

確かに楽しいでしょう。

 

でも、今しっかりと作業をしていれば、数年後はもっと楽しい未来が待っているかもしれません。

 

「今の積み重ね」では決して「理想的な未来」はきません。

 

 

ジェームススキナーが「決断とは決めて断つこと」と言っていますが、
アフィリで本当に稼いでいきたいのであれば
「ゴールに邪魔なものはすべて排除」くらい冷血になるべきです。

 

 

「そんな時代もあったよね」「あの時はつき合い悪かったよね」
といつか笑って話せる人たちとずっと繋がっていれば良いのです。

 

 

目標やゴールもなく目の前のご馳走ばかりに走っていては、
毎日「断れないこと」「他人の目を気にすること」ばかりで自分の時間は絶対に取れません。

 

時間があれば
仕事で残業がなければ
お金があれば
貯金があれば
資金があれば
投資する金額があれば

 

と「無理なこと」ばかりを言っても仕方がないじゃないですか。
今あるあなた自身がすべてなのです。

 

 

だから、すべてを投げ出して頑張る必要があるのです。

 

 

辛くなった時は僕の2008〜2012年位の事を思い出してください(笑)

 

  • 毎月5000円のお小遣いで何も出来ないのでネットビジネスを知る
  • 当時はパソコンを持っていなかったので、ガラゲイでYahoo!オークションでガラクタを売ってパソコンを購入
  • しばらくノウハウコレクター
  • サイトアフィリエイトが無料で出来ないと知り、さらに虎の子の5万を作るためにオークションで何とか工面
  • 5000円のお小遣い位の稼ぎのため、妻は節約節約、冷暖房はダメ。夜の11時以降はデスクスタンドのみ
  • 何をしているのかわからないけど、そんなことは諦めて現実、夜中の2時以降は電気代がかかるのでパソコンやめて寝て欲しい
  • 日曜日は子どもたちと一緒にどっかに行きたいと言ってくる
  • 毎日7〜2、3時まで作業。23時位まで寝ないので、子供2人妻がいる「居間」「台所」の間のタンスの横のスペースのデスクトップで作業
  • 晩酌をしていれば肉体労働なので疲れて作業ができないので断酒(それまではビール一日1リッターほど飲むくらい酒豪でした。経済的理由で飲めなくなりましたが、、)
  • 朝7時半に家を出るので6時起床で作業、夜の作業の為のまとめ。妻は「頑張ってるね!」ではなく「電気代が、、、」的な否定的な目(泣)

 

・・・これ実話です。今振り返ってみても「超ブラック企業」ですよね(笑)

 

 

当時は今の自分なんて全く想像できなかったですけど、
明確に「アフィリで100万円以上稼いで、ネットビジネスで飯を食う!家族を幸せにする」と決めていました。

 

 

全く見当もつかないような現実から始めたのですから。

 

 

一番身近な妻やパートナーでさえ稼げていないときは「敵」ですから…(笑)

 

 

今の現状が厳しいのに「ネットビジネスで独立する」といっても怪しさ100%です。
だから本心から「やめておけ」と言ってくるのです。

 

 

でもここで述べたように、
「未来を理想的なものにするための日々の選択」を常にすることしか現状打破はありません。

 

 

僕の考えは今も変わりません。
日々成長しています。だからこそコンサルもずっと続けてこれるのです。

 

 

僕が幾ら気持ちを注いでも、
皆さんの気持ちが変わらなければ全く同じなのです。

 

 

皆さんはこういった「未来を変える選択」をしていますか?

 

それをしていなくて「作業時間がない」と言っているのであれば努力が足りないです。

 

「資金がない」「お金がない」・・・本当に本当ですか?

 

例えば趣味のゴルフバックとか、お金になるものは手元にありませんか?

 

僕はパソコンは購入したものの、ノウハウやツールがなかったので、とにかく「お金になりそうなもの」はほとんど2009年あたりに手放しました(T_T)

 

 

でも今は、メルカリやオークションも沢山あるので、同程度で安いものは沢山あります。
手放したものでもう一度欲しいものはすべて手に入りました。

 

 

つまり「お金がない」「時間がない」「お金があれば」「時間があれば」と言っている人は、いつまでたっても現状のままです。

 

 

色々な不利な状況で戦うのですから、
すべてのつき合いに参加していれば、いつまでも理想的な未来は築けるはずはないのです。

 

 

お金が一番初めは付いてきませんので
モチベーション等上がらないのが当然です。

 

でも、未来が明確に意識できていれば、
今の辛い作業でもワクワクしてできるはずです。

 

僕がそうでした。

 

毎日飲まなければそんな人生なんてありえない…と思っていた酒もやめました。
タバコもやめました(こちらは経済的理由のほうが大きかったですが)

 

 

今でも酒は飲まないので、
1日自分の中で段取りをつけて「起きている時以外作業できる態勢」です。

 

 

「手放したくないもの」「なくてはならない習慣」等は、今の「イケてない自分の完全な思い込み」の場合が多いです。

 

 

ゴールを明確に決め、
稼いで人生を変えるんだと強い意志を持てば、時間の捻出も出来ます。

 

お金がないなら、お金がないなりの方法が思い浮かびますし、
何とか捻出しようと思います。

 

 

「稼いで絶対にこれよりも良い状態のものを買う」という気持ちでコレクションを手放す等の行動をとるかもしれません。

 

のみに行かない
アフィリエイトに必要なものを揃えるためにお宝を売却

 

これはゴールを明確にしたからこそできる行動です。

 

時間は誰でも24時間。

 

みんな「時間がない」のです。

 

年末爆発的に伸びる方、年末だらける方、別れると思います。

 

里帰りしてイライラしたり、作業出来ないジレンマがある女性も多いかもしれません。

 

でもそれは「変えることができない現実」なのですから受け止めるしかありません。

 

その中で何ができるか?を考えてください。

 

長い人生で我慢をする時間なんてほんの少しです。

 

相談や感想などあればいつでも質問してください。

 

kotoriaskあっとまーくgmail.com

 


コンサルについて 全記事