サイト作成の疑問、コンテンツの書き方など


メルマガは稼働していますので、ご登録お願いします。


質問、取り扱って欲しい話題、商材などお気軽にどうぞ^^

基本24時間以内の返信を心がけています。

コンテンツ全般の取り組み

最近、ホワイトSEOという言葉がまた出てきてますので、コンテンツの作り方などを質問されることが多いです。

 

 

また、導線の付け方なども分からない部分かもしれません。

 

 

ホワイト=売り込み臭のないサイト

 

ではないです。(ぼくの持論ですけど。)

 

 

バナーを載せること、アフィリエイトへ誘導することに嫌悪感や、罪悪感がある方が多い気がします。最後の最後、最後のオススメがアフィリエイト商品ではありません(笑)

 

 

むしろ、商品を売るためのサイト構成ですし、商品を売るためにサイトを作ります。ぼくたちアフィリエイトをしている人間は意識しないといけないと思います。

 

 

というよりも、アフィリエイトは商品を紹介する仕事ですので、商品を紹介するからこそアフィリエイト報酬が発生するというシンプルな基本概念があります。

 

 

 

セオリーとして『(脈絡もなく)売り込まない』というのはあります。

 

 

アダルトサイトの様にベタベタバナーを貼り付けろって言っているわけでも推奨しているわけでもありません。ぼくのメルマガやコンサルを知っている方であればぼくの言わんとすることも理解していただけると思います。

 

 

当然ですが

  • 購買意欲が出てきた訪問者には出口は商品
  • 悩みを持っている人が解決法(商品)を知らないなら教えてあげる

 

という部分はアフィリエイターの腕の見せどころですし、逆に地雷のようにある意味大げさな導線でもボクはありという考えです。そういった意味では売り込み臭が強いサイトの方が逆に役立つこともあるのです。

 

 

 

実際、そういった方法で今回、新しい技(?)が出来ましたので(笑)、サイト、商品名、サイト等を、継続の方には『継続特典』として教えますので、どういった手法でどういった感じでコンテンツや売り方をしているかを参考のしてもらいたいと思います。

 

 

 

『この記事の次はコレを読ませる』→『そしてこの記事も紹介する』→『最後にこのセールスページを紹介(ここで初めてバナー登場)』という風にしている人が多い。

 

 

 

添削するときに一番気になる部分です。

 

 

 

導線は自分で考えるものですし、ストーリーというのは、あくまでも自分のアタマで考えたものです。しかし、相手がどういった動きをするのかは予測不可能です。

 

 

 

つまり、売り込み臭がないサイトばかりを意識して作っているサイトって、高速道路で言うところの『パーキングエリア』がないんですよね^^;

 

 

 

家族でドライブしている時とか、目的場所に行く時でも『パーキングエリア』って狙っていく時もあれば『ちょっとトイレに、、』『ちょっと休憩に』って感じで、なんとなく入る時ってあると思います。

 

 

つまり、自分が思い描いた動きをする人ばかりではないというコトです。

 

 

  • 『パーキングエリアがあればトイレでも行くか』
  • 『パーキングエリアがあれば何かオミアゲでも買っていくか』
  • 『パーキングエリアがあれば休憩でもしていくか』

 

 

自分は善意と思って『私のサイトは売り込みしてるわけじゃありません』としているサイトって多いです。でも、パーキングエリアがあれば、、って思いながらネットサーフィンしている人多いという事を知るべきです。

 

 

『おっしゃ!!今日は◯◯を買ってやるぜ!!』

 

って感じでネットサーフィンしている人自体少ないです。

 

 

 

『アフィリエイトサイトに一銭もお金を落とすものか!』と思っている人もいるでしょうけど、ぼくたちはそんな人の為にサイト作ってる訳ではありませんし、選ぶことも出来ますし、そういった人相手しないでも報酬は上がるものです。

 

 

サイトを作る前から設計の段階で

 

 

『〜〜と思いますけど、どうでしょうか?』
『◯◯ではダメかもしれませんので△△ではどうでしょうか?』

 

 

 

こういった質問ばかりをされる方はまさにこういった思考の人が多いです。つまり、自分の経験からくる『決め付け』です。

 

 

 

自分で決めているコトが全てと思っているんです。だから、サイト自体を作ってないので、応用がない。。経験値がないんです。

 

 

 

『へ〜〜、コレでも売れるんだ』
『うわ、バナー貼ってただけなのに^^;』

 

 

という実体験から理解できる部分が圧倒的にない。なので、机上の空論ばかり。

 

 

 

更に、知識というのは終わりがないので、どんどん自分の知らない事を『実体験をせずに増やしていく』ので余計に手が動かない状態になります。

 

 

 

これをノウハウコレクターと言います。つまり、稼げてないのを『知識の無さ』にすり替えてしまいます。

 

 

 

導線の導き方が分からないという方は、シンプルに『売り込む』という部分に溺れてみてはどうでしょうか(笑)??

 

 

意外に答えはソコにあるかもしれません。軌道修正はいくらでも出来ます。脳内で起こってない事態を心配するよりもよっぽどいいです。

 

 

 

来週またアナウンスしますが、コンサルでのサイト作成手法にも、この導線の導き方を追加します。

 

 

 

ぼくたちは『売る』、『紹介する』のが仕事です。対価として報酬が入ります。訪問者の解決方法が商品であれば、それはシンプルに『対価』に値しますので、なんら恥ずべきことではありません。

 

 

そもそも『売り込み臭がある』と思っている思考を持っている時点で『稼げていない』のであれば、その『売り込み臭』というジャッジ自体合っているのか?という部分が不安要素でもあります。思い込みかもしれませんし、逆に『買いたいけど商品がない』状態なのかもしれません。

 

 

 

また、さらに言えば『解決方法が商品である悩み』を選ぶべきであり、売り込み臭がキツくないサイトを、、、という部分からして本質がズレている可能性があります。

 

 

 

本質という部分をしっかりと理解していなければ、本当に意味がありませんので、、

 

重複コンテンツとかサイトの存在価値

 

ぼくのメルマガ読者サンの方限定のコンサルをしていますが、そのマニュアルの本質という所を意識しているのであれば、重複とかは気にしないでいいです。

 

 

 

例えばですけど、『酵素ダイエット』をしようと思った時

 

・いいたいことは殆ど書かれている
・今から参入しようと思っても既存サイトよりも詳しく書けない
・詳しく書こうとしたら同じ内容になりそうだ、、

 

 

という様な悩みが出てくると思います。

 

 

 

酵素ダイエットだけではなく、殆どの稼げると言われているジャンルにはライバルがいますし、逆に言えば稼げるからこそライバルがいるのです。

 

 

 

そして、『同じ内容』の心配についてですが、、、

 

 

同じ内容だと価値がないでしょうか??そして、オリジナルというのはそんなに簡単に次から次へと産まれてくるようなモノでしょうか?答えは『ノー』です。

 

 

エクセル、ワード、受験参考書見てください。
毎年新しい技、手法、オリジナルの独自ノウハウ出てますか?

 

 

でも、たくさん出ています。つまり、『切り口』を変えているからこそあんなに多くの出版がされているのです。『切り口』と言ってもノウハウという所ではなく、単純に図解中心だったり、それぞれの本の特色のコト。ノウハウという部分で言えば、例えばエクセルのノウハウなんて、知りたい所は同じですので。これは、サイトアフィリエイトと同様。

 

 

切り口の出し方は分かりますよね^^??

 

 

また、ぼくたちの最大のメリットは日本人ということ。言い方、言い回し、本当にたくさんあります。日本語最高です(笑)

 

 

例えば、、、

 

 

あまりない
余り無い
少ない
そんなにない
多くはない
滅多にない
めったにない

 

 

これって、同じ意味合いですし、日本人であれば分かる言い回しですよね。

 

 

他にも

 

 

余計に
更に
拍車をかけて
特に

 

など、言い回しはたくさんあります。

 

 

『沢山』というキーワードにしても、サイトの色によっては『めっちゃ』でもいいわけですし(笑)

 

 

 

重複という部分で心配している方って、殆ど見えない敵と戦っている様なもので、『自分で経験していないけど、周りがそう言っているから、、』と言う感じ。

 

 

 

サイトを作っていない内から重複コンテンツの部分を質問してこられる方が非常に多いのもこういった背景があるからだと思います。

 

 

 

今回、ゴースト3についての記事生成についてのロジックについての質問があったのですが、ゴースト3などのツールが日本多いのも『日本語』だからだと思います。

 

 

自分を表すキーワードは、英語では『I』ですけど

 

日本語では

 

『自分、私、ワタシ、わたし、ぼく、ボク、僕』

 

 

とあります。ひらがなでも不自然じゃないキーワード、カタカタでも不自然じゃじゃないキーワード。

 

 

そして、女性は『私』ですが、男の一人称は『私』も含みます。

 

 

こういった含みキーワードを挿れると、日本語の組み合わせや表現の仕方は無限大です。

 

 

 

しっかりした目的があるのであれば、グーグルから重複って見られる心配ってあんまり必要ないのかなって思います。

 

 

 

そして、この色々な切り口が出来るのもサイトアフィリエイトの魅力です。アドセンスとは違い、色々な場面で導線も作れるし、色々な言い回しや切り口で紹介できるのがサイトアフィリエイトです。

 

 

 

アタマでっかちで考えず、もっとシンプルに考えることで突破口が開ける可能性がありますよ^^

人間の欲求を意識してコンテンツを作る。マズローの欲求を知る
サイトアフィリエイトの切り口。これは人間の欲求を知ることで色々と変えることが出来ます。
サイトアフィリエイトのヨコ展開と立て展開について
サイトアフィリエイトでサイトを作る際、意識しておくべきことを書いています^^
ライザップで稼ぐ?柔軟な頭を持つことの大事さ。|サイトのキーワード
ライザップで稼ぐとしたらどういった所を意識しますか?ライバルがいない所を狙っていきましょう。
バレンタインで稼ぐ方法|サイトアフィリエイトキーワード戦略
バレンタインで稼ぐ為に、どういった所を意識してサイトを作ればいいのか?
サイトアフィリエイトのオリジナルコンテンツの書き方や考え方
サイトアフィリエイトにおいての記事の書き方について。オリジナルコンテンツの考え方などについて。


トレンドアフィリエイトで挫折した方、トレンドアフィリエイトに挑戦したい方、トレンドアフィリエイトで結果が出ていない方、サイトアフィリエイトは少し躊躇する・・という方のために、差別化出来るトレンドアフィリエイトの思考を特典にまとめています^^

⇒特典対象の商材の確認はコチラ



全記事