コトリの初心者が、サイトアフィリエイトで稼ぐ為の商材やツールのレビュー

9期のコンサルのご案内

おまたせしました。
コンサルの説明をさせていただきます。

 

セールスレターは、期別で作り変えたりはしていないため、ご了承ください。

 

 

読んで納得頂いた方のみ、お手数ではございますがコチラにご連絡下さい。
振り込みのご案内をさせて頂きます。

 

 

申し込みはコチラから

 

 

下手な煽りもしません。
じっくりあなたの為に書きました。

 

最後までゆっくりと読んでください。

 

 

 

コンサルも8期目を迎えるにあたり、これもメルマガを読んでいただいている読者さん、
またコンサルを継続してくださっている皆さまのおかげだと思っています。

 

本当にいつも温かい支持、ありがとうございます。

 

2014年より、アフィリエイターとして専業で作業をしています。
もちろんサイトアフィリエイターというスタンスは変わらず、ウルトラアフィリエイターになりたいという決意とともに、
ぜひ今年こそは情報弱者からメルマガ読者さんを救いたいという思いで今回この手紙を書いています。

 

 

2014年の流れ、アフィリエイト、ネットビジネス界の流れを理解しつつ、
どうしたらみんなしっかりと結果が出るのだろう。。という思いで色々と考えて、
ぼくが専業になったということも踏まえしっかりとコンサルについても考えてみましたので
継続希望の方、新規の方ぜひ最後までお読みいただければと思います。

 

 

ぼくのメルマガ読者さんであれば、、、特にコンサルを受講されている方であれば、
ぼくが変に煽ったり、いい加減なことを言わないことは
今までのメルマガ発信、
レビューサイト(レビューサイトというのでしょうか(笑)??)をみれば分かっていただけると思います。

 

 

長文ですが、よく読んでいただき、
8期コンサルの意図、あなたが得られるものを感じ取っていただければと思います。

 

 

それではよろしくお願いします。

 

10期コンサル

 

たった1,000円の資料請求マニュアルで30万稼げるようになった人。
たった1,000円のアドセンスマニュアルで10万を3ヶ月で稼げるようになった人。

 

アフィリエイトファクトリーやルレアを持っているけど全く稼げない人、
高額塾に入っているけど全く稼げない人。

 

 

この違いってなんだろう。という事をよく考えます。
コンサルをやり始めて特に、稼げていない人の悩みが、
ぼくの考えている、遥か手前の場所であること、そして止まっている事を痛感しました。

 

 

ぼく自身、色々とマニュアルを読んでいた時期がありますし、
フワフワと地に足がつかない状態というのも分かります。気合とか、死ぬ気。たしかに一理あります。

 

 

でも、結局『作業自体の大枠だったり、ルーティングする方法が分からない』
ということに尽きるのかなという事が1つの仮説としてでました。

 

 

 

ぼくからしたら、作業している時に毎日のように送られてくる購入者通信という名の下の、
次の商品を売るための布石のメルマガというのは、
正直言って泥臭い作業をはじめしっかりする必要があるサイトアフィリエイターにとっては
邪魔者以外の何物でもないという思いがあります。

 

 

 

そういった気持もあり、極力作業のじゃまにならない程度の通信にしているのですが、
それでも1期から継続されている方の中には1度のメール、Skypeもされていない方も数人います。

 

 

1年継続していただいているということは、
マニュアルだったり、ぼくのコンサルの『何か』を必要とされているという事だと理解しますが、
やはり非常に勿体無いコンサルの受け方ではないかと思います。

 

 

 

読者さんと信頼関係のもと始めたコンサルです。
『コトリなら真剣に考えてくれる。厳しいこと言われるかもしれないけどガッツリ聞ける』
こういった感じで思ってくれていると思っています。勝手にですけど(笑)

 

 

 

メルマガや、色々な文面から、そういった事は伝わっていると信じています。
だからほんと利用して欲しいというのが本音です。

 

 

とはいいながらも、
やはり作業に慣れていないから、足が止まってしまう。。だからアウトプットしていないから聞けない。。
こういうジレンマで悩んでいるかもしれませんね。

 

 

あなたが必要なのは
作業の慣れ。。

 

 

これこそフォーカスすべき問題ではないかと思い、今回あらたに新テキストを作ることにしました。

 

 

その前に。。

 

10期コンサル

 

 

よく魔の3ヶ月と言われますが、本当の意味分かりますか?
復活された方でも、別の塾に入ってから戻られた方もいらっしゃいます。

 

 

魔の3ヶ月というのは、稼げるといわれるのは一般的に3ヶ月後、
もしくは6ヶ月後と言われていることから、最初の3ヶ月はキツイよという意味です。

 

 

あとで詳しく述べますが、
作業が出来る環境、そうですね。。PCに座ってから、昨日の作業の続きをスムーズに出来る、
今日はこの作業(キーワードについての文章や、調査とか明確な作業)をするという流れ、
そういったルーティングすら出来ていない状況は、
その魔の3ヶ月の月日としてカウントすらされない
という事をしっかりと頭に叩き込んでおいてください。

 

 

  • マーケッターが莫大な資金をかけてローンチを組んだ無料オファーを見ている期間
  • 案件を決めている期間
  • 商材や動画を見たり読んだりしている期間
  • なんとなく適当に知恵袋をみている期間

 

 

これはカウントされません。

 

 

ぼくが考えている魔の3ヶ月というのは、
しっかり調査し、キーワード選定をして、そのキーワードの答えのコンテンツも用意し、
ライバル案件についてもチェックして、あとはその検証が正しいかどうかをwebに投げかける準備が出来た。
その瞬間が始まる期間です。つまり、あとはサイトを作るだけという状態とかそれに近い状態です。
ブレずにそのやり方だけを愚直にするという意味です。

 

 

つまり、大きな雪だるまがゆ〜っくり、ゆ〜っくりと動き始めた時から3ヶ月目の1日が始まるということ。
それまで1ヶ月かかっていれば4ヶ月になるだろうし、2ヶ月であれば5ヶ月という事。

 

 

また、動きはじめてモチベーションが下がって、
自分のやっていること、信じていることに疑心暗鬼になってきて他の事をし始めると

 

カウントはゼロになります。

 

 

当然です。そして新しいノウ・ハウや商材、塾の事をはじめると、
そのやり方の魔の3ヶ月になるまでの月日がまたかかります(商材の読破、新しいことをする為の準備など)

 

 

ぼくのコンサルでも3ヶ月で1記事も書いていない方もいらっしゃるでしょう。
責めようとは思いません。

 

 

今の情報商材の流れや、稼げない時の不安をぼくも体験していますので、気持ちもよく理解できます。

 

 

 

勝ちに偶然の勝ちあり、負けに偶然の負けなし 〜野村克也〜

 

負け(結果が出ていない事)るには原因があります。
3ヶ月を過ぎてわからないながらも、作業をやっている人は、逆に勝ちも経験します。

 

 

でも、魔の3ヶ月にすらいかない状態で、
ウロウロ情報という海原を彷徨っていても、そもそも戦うフィールドにすら登っていないので、
勝ちすら味わうこともありません。資産がゼロなんで当然負けるのです。

 

 

偶然ではなく、負ける事しかしていないのです。

 

 

負けて当然のことを自分自身でしているからです。

 

 

さらに、その状態というのは、魔の3ヶ月にすら行っていないのです。
だから稼げなくて当然ですし、インプットしているだけというのは何もしてない人と同じです。

 

そうです。
高いお金かけて勉強する気のあるあなたと、人生諦めてビールのんでパチンコ行って、テレビ見てという人と一緒ということです。

 

悲しいことに、ソッチのほうがコンサル代のお金を払っていないですので、
金銭的マイナスであなたの負けという事になります。そんなのぼくがムカつきます。

 

 

大丈夫です。今から変われます。
しっかりこのページを読んでください。ぜったいやれるはずです。

 

 

でも助けてくれるのは誰でもなく、特定のマニュアルでもなく、信じ続ける自分です。
クサイかもしれませんが本当です。

 

 

自分で魔の3ヶ月に好んで居座っているんだという認識を持ち、
今までの気持ちを断ち切る気持ちが必要ではないかと思います。

 

 

 

 

10期コンサル

 

 

この様な事を色々考えた結果、やっぱり作業できる仕組みを作る事こそ重要。
そういう考えになりました。

 

 

リアルな職場であれば、
昨日の作業の続きとか、どういった仕事をするべきか分かっていますので、出社後すぐやり始められます。

 

 

慣れるということが重要なんです。

 

 

作業の慣れを突き詰めた結果
ぼくの作業をオープンにする事がベストかベターという考えに行き着きました。

 

 

さすがにぼくの現在の稼ぎ頭達を出すのは抵抗がありますし、
それ目的で(学びとは別の意味で)受講されても僕にはリスクがあります。

 

 

ですので、ぼくが2014年新たに参入するジャンルで、サイト群を作ります。
半年後に20万〜という感じでしょうか。肌感覚でのイメージです。

 

 

実際このサイト群以外のサイトの作業も同時進行するので半年としましたが、
しっかり作業をルーティング出来る環境ができれば3ヶ月、4ヶ月と当然ですが結果は早くなります。

 

 

 

LPから調査(あなたが実際にやる作業となります)をしていますので、
キーワード選定、選別、属性等をピックアップしていますが、それが全て分かります。
ぼくと同じジャンルでも構いませんし、今されているジャンルでも構いません。

 

 

実際にどこがどう違うのか?違いの違いが分かれば嬉しいです。

 

 

もちろん、ミニサイト、テーマ型共通する作業と思考です。
というか僕の作業そのものです。
ずーっと何年もやり続けていることですのでそういうことになりますね。

 

 

今回は基本に立ち返ってミニサイトの作り方でやっています。

 

 

アフィリエイトファクトリーで属性の決め方が分からない、、、とかで、
作業が止まっている方でも、どういった流れで展開していくのかという事がわかると思います。

 

10期コンサル

 

例えば1つの案件を決めます。
その後ライバルの案件も見ていき最終的には5個位の案件が見つかります。

 

 

しかし、酵素を健康で捉えるのか?ダイエットと捉えるのか?美容と捉えるのか?

 

 

これによって、当然ライバルとして捉える案件は変わりますし、調べれば調べるほど無限地獄にハマります。

 

 

どういうことかというと、良かれと思って調べているうちに、
実はインプットばかりしていて肝心のキャッシュの部分のサイト作成まで手が回らなくなっている状態になるということです。

 

 

 

アウトプットしないと一銭にもならないサイトアフィリエイトにおいて、
この無限地獄は絶対に避けないといけませんので、そこもしっかりレクチャーします。

 

 

勝ちに偶然の勝ちがあるという事も、
100%でなくてもいいという意味としてとらえてもらえれば嬉しいです。

 

10期コンサル

 

ぼくのこれから作るサイトを見ることは実は大した意味もありません。
なぜなら、どんな方法にせよ、はじめは市場に投げるという目的だけであり、どこにでもあるアフィリエイトサイトに過ぎないからです。アクセスが入ってきてからの成長のさせ方は、見ていて参考になる部分はあるでしょう。

 

 

目的は、『市場に投げる作業を出来るようになるための作業の仕方』を覚えてもらう事です。

 

 

マインドマップを使って自分の作業を客観的に見る、
自分の目的(サイトを作った目的や、キーワードを選んだ理由など)を視覚的に分かるようにしておくこと。

 

 

これこそが最大の武器であり、作業を定着させるため、稼げるための最短距離を知るための方法です。

 

10期コンサル

 

ぼくはどんな案件に関しても、まず調査するときに、案件を決めた時、思考をマインドマップ化します。
人間は忘れる生き物ですので、

 

  • なぜこのキーワードを選んだのか?
  • なぜこの案件を選んだのか?
  • そもそもこの案件ってどういったところがウリなのか?

 

このようなことはしばらくすると忘れます。
忘れるのでモチベーションが保てず、記憶に蓋をしてなかったコトにします。

 

 

見に覚えありませんか?

 

思考の細切れでチョコチョコと知恵袋とかLPをみながらキーワードとかを決めているので、
ミニサイト作成も困るし、ゴールを忘れているからキーワードと案件がズレるのです。

 

 

失敗したくないから、皆さんサイト公開前の質問ばかりです。

 

 

悩んで悩んで考えているのも分かりますが、
実はその悩みって意味がなく、実は自分の報酬の事しか考えていない場合がほとんどです。

 

 

ユーザーは真剣です。

 

 

 

そこを理解しない限り、サイトアフィリエイトで稼ぐのは無理です。
しっかり調べないと、しっかりその悩みと向き合わないと絶対ユーザーにバレるものです。

 

 

商売を馬鹿にしてはいけません。

 

 

そういった意味で、ブレない考え、思考というのを常に客観的に見れる場所を作っておくことは重要です。

 

 

 

全く関係ないと思われていたところが繋がって、新しいキーワードとか悩みも発見出来る時もあります。
マインドマップで視覚化していると、後の作業が本当に楽になりますよ。

 

 

 

マインドマップを作ることが目的ではなく、
稼ぐ手段としてマインドマップ(思考の視覚化)を使う
ので手書きでも構いません。

 

 

きれいなテンプレートとかで凝る必要ありません。最低限の使い方を覚えるだけでいいです。

 

 

たまに目的と手段を勘違いして全く関係ないベクトルの方向になる人がいるので先に言っておきますね。

 

マインドマップを使う理由

 

 

さきほども行ったとおり、マインドマップを使う効果は計り知れません。
それは、今あなたが思っている数十倍以上の効果があると自信を持って言えます。

 

 

上にも書いていますが、作業をルーティング出来ない原因として、
モチベーションが下がるということが挙げられると思います。

 

 

 

ぼくも経験がありますが、報酬があがるまで同じことをする必要があるので、
どこまでやっても暗闇から逃げれないような錯覚に誰でも一度はなるはずです。

 

 

 

大丈夫と言われても、本人は大丈夫ではないんです。

 

 

 

それまで辛抱できればいいのですが、大丈夫といわれても別のことをやってしまうので、
作業をするよりも、インプットばかりしてしまいます。

 

モチベーションは、新しいノウハウを知った時は上がっていますが、徐々に下がってくるものです。

 

 

ですので、最初からマインドマップに作業をする為の事を書いておくのです。
なぜこのキーワードを選んだのか?
この作業は終わっているが、これは終わっていない。
こういったことが分かるだけで、モチベーション以前の問題が分かります。

 

 

コレをヤラないと稼げると言われるフィールドまでいけない

 

という事です。自分の現段階の仕事、問題点が分かるという事。
つまり、アウトプットが習慣になる。という恩恵がありますので、
普段の仕事の様な感じですっと毎日の作業に移ることが出来るようになります。

 

 

タイヤがゆっくり動きだし始める

 

タイヤが動き始めるというのは、
つまり魔の3ヶ月になり始める状態になったということ。

 

 

それから更に3ヶ月くらい収益が上がらないきつい状態になるかもしれません。
今作業されている方であればモット早いかもしれませんし、6ヶ月掛かる人もいるかもしれません。

 

 

しかし、どんな優良なマニュアル、どんな高額な塾でも、
この期間は絶対に超えないといけない場所です(研修期間みたいなもの)

 

 

コンサル期間であれば、ぼくと話したりメールすれば、
モチベーションは保てるのではないかと思います^^

 

 

10期コンサル

 

結局、情報の遮断というのは、
作業をやっているから、余計な情報の必要がなくなるという状態が望ましく、
作業をするために余計なことは仕入れないという考えではダメなんですよね。

 

 

明確に作業をすることを理解しているから、
無駄な時間を情報収集に取られたくないという気持ちになる。

 

 

それこそが魔の3ヶ月を乗り越えるモチベーションではないでしょうか?

 

 

マインドマップにどういった工夫や仕組みを施すのか?

 

 

案件を選ぶ際、色々と自分なりに判断されると思います。
この、自分なりというのは

 

  • ある人が言っていた
  • ◯月のASPランキングに新着と書かれていた
  • 自分で調べた
  • 自分で実績があった

 

ということ全て含めてです。

 

 

重要な事ですが、『1ヶ月後に選んだ動機を説明できますか?』ということ。

 

 

ゴールを決めることは何事でも基本であり重要ですが、
スタートを決めること、どこからはじめたのかを覚えておくことは重要です。

 

 

いつでも戻ってくる、モチベーションが下がった時、
売上が下がった時、『なぜその案件を選んだのか?』を分かることは重要です。

 

10期コンサル

 

 

コンサルを始めた当初、不思議なことがありました。
ある程度報酬が上がっているにもかかわらず、コトリさんのマニュアルを読んであたらしいジャンルに挑戦する。
こういった方が結構いたのですが、ほとんどの方が自分のサイト、キーワードを
どういった基準で選んでいたのかとかを全く覚えていなかったのです。

 

 

だから積み重なったものがないので、
結果がある程度出ているにも関わらず拡張性がなかったんですね。

 

 

 

恥ずかしながらぼくもこういった経験があるのですが、
マインドマップで目的、ゴール、スタートを分かる状態にしていた事で
ブレることなくゴールまで進むことが出来るようになりました。

 

 

10期コンサル

 

  • 新規に作るサイト群のドメインを公開(現在35ドメイン)
  • 大きなテーマサイト(ミニサイトを元につくる)の仕込みから
  • マインドマップを使ったサイトの作る際の作業工程
  • アウトプット、インプットのバランスと力の入れ具合、抜く場所
  • 自分のスタート地点
  • 自分のゴール地点
  • 途中の作業の進行具合
  • アクセスが入ってきたものに対するテコ入れと時期
  • SEOのやり方と見極め(追わなくていい理由など)
  • サイトアフィリエイトの全貌(作業の全体像)を知り、不可能ではないという気付き
  • 1期〜から作業が出来ない理由
  • サイトアフィリエイトが出来る環境
  • 少ないアクセスでも成約できるタイトルの付け方
  • キーワードに対してブレない記事の書き方

 

参入するジャンルとサイトは、コンサル生の方のみに公開します。

 

 

ぼくも普通に稼ぎ頭になってほしい事を念頭においての新ジャンル参入です。
あなたのために全て作業を見せます。
公開するというリスクをあえて負うため、完全に限定します。

 

 

 

また、失敗(しないようにしますが。。)したとしても、
最初からゴールを決めて、またスタートを知っている失敗は、
それはそれでデータベースになるので、本当の意味で失敗とはいいません

 

 

 

この方法を自分の中でできるようになった場合、
あなたがもし失敗した場合(それを失敗とどうしても呼ぶのであれば)は、
今までの適当に日々作業していた失敗とは明らかに違うという事がわかると思います。

 

 

また、ずっとコンサルを継続していただければ、その間はぼくのサイト群の進化がわかってくる仕組みになります。

 

 

特定キーワードで上位に来ているから稼いでいる。
という見方しか出来ない人には、決して分からないリアルな進みが分かります。

 

 

サイト作成者がどういった意図で作っているのかを常に知ること。
これこそが大事なのです。それをこのサイト群では全てオープンにします。

 

 

10期コンサル

 

ぼくのマニュアルは泥臭いです。

 

 

しかし、これこそ安定して稼げる方法だと確信しています。
それはぼくがずっとやってきている方法だからであり、
大なり小なりサイトアフィリエイトで結果が出ている人もやっている
ずっと変わっていない定番の方法だからです。

 

 

 

すぐ結果が出る、、と言われている方法のトレンドアフィリですが、
資産を作っていく方法と比べ、時期のズレの錯覚で簡単とか早いと言われているだけであり、
かける労力自体は絶対にトレンドアフィリエイトに分はありません。

 

 

労働収入のためにサイトアフィリエイトをするくらいなら、転売やせどりと変わりません。
仕入れのリスク同様、記事を書かないといけないリスク、
目先の10万は、3ヶ月後の10万を保障する10万なのかすら分からない様な毎月綱渡りなアフィリエイト。

 

 

でも資産を作っていくミニサイトは、
数ヶ月後でもしっかりと自分を支えてくれます。

 

 

そのサイト自体が稼げなくても、8:2の稼げないサイト8の役割があるのです。

 

 

その稼げる2のサイトというのは、
8のサイトから産まれるものなのです。

 

 

そういった作業を出来る環境をつくれます。
マニュアルやSkype、メールで解決できる環境が作れます。

 

 

もう一度諦めていた気持ちを奮い立たせませんか? 

 

 

 

10期コンサル

 

今回、マインドマップを使って、
ぼくがやってる作業そのまま出来るようにマニュアルを作っていますが、
それは取りも直さず、SEOを頑張る代わりに、しっかりと少ないアクセスに反応する
題名(個別記事でもトップページでも)、読んでもらえるコンテンツを考えるという事です。

 

 

つまり、キーワードで9位だろうと、1位、2位よりも
クリックしたくなる、読みたくなる題名』を考える事に重きを置くということ。

 

 

また、その題名が釣り題名ではなく、しっかりと記事として答えているコンテンツを提供する。

 

 

 

例え仕込み記事でも、興味のあるメルマガのように読んでくれる文章。
つまりズレない文章を意識して書くということ。

 

 

 

 

これは実は非常に難しく、難しいといって取得を放棄してはダメな所で、
場数をこなして肌感覚として学んでいけるフィールドであり、ぼくも日々精進しています。

 

 

 

 

作業をルーティング出来る環境ができ、キーワードに対して向き合う姿勢ができれば、
意識して作業するのと、無意識に闇雲にサイトを作るのでは全く違うベクトルに向かいます。

 

 

ですので、コンサル中はしっかりとアドバイスさせていただきます。

 

 

しかし
それを学びつつ、キーワードの選び方も学べるようにキーワードに特化したパートも用意します。(初露出です

 

 

  • 簡単なキーワードの選び方
  • ライバルがいないキーワードの選び方
  • おそらくあまり知られていない秘密の方法
  • そのキーワードの料理の仕方

 

こういった概念も教えます。
あくまでテクニックの部分であり、確かに楽ですがこれだけをするという感じではなく、
しっかりと基本を学びつつ、このテクニカルの部分も感じ取ってほしいと思います。

 

 

10期コンサル

 

1期からずっと継続してくれている方。

 

継続組が多いのですが、全くSkypeやメールを使われていない方が多いです。

 

 

そんな方は、ぜひとも5期はSkype、メールを利用してください。
午前中、午後でもSkypeが可能になりましたので、遠慮せずどうぞ。

 

 

分からないからコンサルをされているのであって、
わからないことを恥ずかしいことと思うことは全くありませんし、
自分自身でぼくのイメージで怖いとか思わないでください。

 

 

モヤッとしていることを解決出来るためのコンサルです。

 

 

有効に使ってください。

 

 

 

ぼく自身、フォローメールを邪魔くさく感じる人間なので、
あまりぼくからしつこくメールすることもありません。

 

 

また、自分自身がやる気にならないとどうにもならないことも知っています。
甘えをなくすことが必要です。

 

 

作業のアウトプットをして初めて悩みが吹き出てきます。

 

 

もちろん作業途中の質問もあるでしょう。
しかし、それは『やる前の恐れからくる必要以上の悩みや恐怖』ですので、
やはり自分で乗り越えて行くしかないという事になります。

 

 

作業をする環境を作る、質問できる環境を作る。

 

 

 

ぜひこの事に意識を注力してみてください。
コレできれば絶対稼ぐことは簡単と思えるようになります。

 

 

しっかりとサポートをしますので安心してください。

 

 

10期コンサル

 

 

先にリスクについて説明します。

 

ドメイン代がかかる

 

失敗(と敢えて呼ぶのであれば)すること、つまり報酬ゼロ(まずありえないと思いますが。。)だったとしても、
ゴール、スタート、作業中継、全て分かるように頭脳の視覚化、俯瞰化をしますので、
データベースとして蓄積されるため、次回の成長は半端ない位になると予想が出来ます。

 

 

ドメインは、そのサイト群で失敗したら別のサイト群で使えばいいだけの話ですが、
コンサルスタート時にカツカツの資金で参加される方もいるでしょうから、
ドメイン、サイトが作れない状態であれば、絵に書いたモチになるので敢えて言わせていただきました。

 

 

また、ぶっちゃげればサイトも無料スペースで出来ないこともありません。
しかしぼくは一貫して稼いでいない時から『無料のところにキャッシュポイントは置かない』事を信念として
あげていますので、オススメはしません。

 

 

 

今回メルマガスタンドを3年以上も無料のものでやってきて、
やはりすごく不具合が起きた時はストレスでしたし、通常に戻るまで時間がかかりましたので。

 

 

 

 

また、偶然かも知れませんが、
本当に来てほしくない時に限って不具合は起きてしまう確立が高いのも実感しました。

 

ぼくの場合は年末年始、必要なメルマガ配信時期。さらにコンサルが近づいている時期
もしかして配信できないかもという不安がよぎり、非常にテンパりました。

 

また、ディレクトリ、サブドメインで分けるということも、
そもそもサイト群の意味からして全く外れていますので論外です。

 

 

まとめますと、やはりドメイン代、サーバー代が取れない状態で参加しても、意味がないと思います。

 

 

いくらサイトを見ても、作業風景をみても、
自分でやらない事、やれないことをみることは、時間的リスクが伴いますのでオススメしません。

 

 

敢えて外注はナシ

 

作業をあなたののスタイル、あなたの肌感覚で覚えてもらうため、
今回ぼくも敢えて外注は使いません。

 

 

また、細かい記事、細かい題名からの答えなどを書くため、
外注に伝えるためには、まずあなたがあたな自身の作業に責任を持つことが大事です。

 

 

こういった意味で、外注さんを使っている方は面倒に感じるかもしれません。
理屈が分かっている方であれば、今までどおりやってもらっても構いません。

 

 

基本的には1期からと方法自体は同じです。

 

 

人数を限定します

 

ぼくの限定は本当に限定です(笑)

 

 

サイトを公開する、作業の方法を公開するというリスク。
メルマガ読者さん、その中でもぼくを信じてくれている方全員、、という事もサポート的に無理です。

 

ですので、限定(自分で無理と思った時)で人数を絞り告知させていただきます。

 

 

 

金額について

 

この金額が適正なのかどうか、、ぼく自身ずっと判断出来ません。

 

ただ、ぼくの方法という事でまとめて、稼げていない自分に向けて書いたつもりです。
コンサルに関しても、稼げていない自分が喜んでくれるであろう内容に特化しています。

 

 

地に足がついてなく、アフィリエイトをしているけどまだ方向性が定まっていない。
頭デッカチになって知識はスーパーアフィリエイター並だった頃の自分(笑)

 

 

そんなぼくが喜んでくれることを意識しています。

 

 

地に足を付け、サイトアフィリエイトにマジックは存在しない、
未来は作業を正しく同じことをずっと継続出来たもののみに開ける。
こういったことが分かるという事こそ、実は一番の事ではないかと思っています。

 

 

  • フワフワしてどっか行っていた出戻りさんも大歓迎です。
  • 今作業で立ち止まっている人も大歓迎。
  • 初心者さんは確かにキツイ内容ですが、作業の慣れを経験すれば笑って振り返られる内容です。
  • 今からプログラミングの勉強する事の大変さと比べたら。。

 

アフィリエイト初心者さんが言う難しさって、他の業界のレベルの難しい事と比べたら、
まったく問題ならない位のスキルのことを言っている事がほとんどです。

 

 

HTMLとか覚えなくてもシリウスがあります。
数十万もかけてSEOやらなくても、稼げます。

 

 

自分の才能だったり学びごころに蓋をしているのは、
自分の先入観だけですので、ぜひぜひ学んでください。

 

 

 

ぼくが1日でできる事をAさんは3日。Aさんが3日かかることを初心者さんなら6日。

 

 

 

その日数はルーティングの繰り返しでドンドン短くなってきます。
心配無用です。ぼくもAさんより遥かに出来ない時が存在したということです。

 

 

ぼくは初心者だから、、とかで躊躇したことは一度もなく、
理解してやるという意気込みで全て今までやってきたので、
今の自分の器やスキルで判断して躊躇してしまう方の気持ちが正直分かりません。

 

 

でも、なんとか今まで出来てきたし、
今振り返ればやってきてよかったと思っています。

 

 

土日30時間以上かけて、ブログにテンプレ乗せ換えて、
結局カラムが落ちたり、、そんな経験なんてザラでしたけど、
初心者だからって諦めていたら、あそこで終わっていたと思います。

 

 

だから、そこは最後は自分で決めないといけない所です。

 

 

サイトアフィリエイトに飛び級はありません。

 

 

初心者だからトレンドアフィリエイトからしよう!とかナンセンス。
そういった煽りに負けないでください。

 

 

ということで、金額はずっと変わりません。

 

 

 


 

コンサルやマニュアルに対する思い

 

今年2014年、やっと専業アフィリエイターとして歩き始めることが出来ました。
実は2012年あたりから、収入という面では十分専業としていけたのですが、
家の事情で中々出来なかったという経緯があります。

 

 

だから、やりたい作業も時間的制約で、思い通りに出来ていないジレンマと常に戦ってきました。

 

 

ぼくがアフィリエイトを始めた、といっても放浪してた時期も含めますが(笑)、2009年と比べ、
今はインフラという面では、ある意味はじめることは簡単になったのではないかと思います。

 

 

情報発信者が増えたこと。

 

 

それは稼げていない人にとってはすごくありがたい事です。
セカンド・オピニオンではないですが、ふるいにかける事で自分にあった方法が分かります。

 

 

手がとどかない一流プレイヤーよりも、近所にいる元甲子園球児で草野球のエース。

 

 

例えがどうか分かりませんが(笑)、
しっかりと情報を発信している人さえ見つければ、あとはその人に学ぶ。

 

 

ぼくの立ち位置の理想はそこです。
インフォプレナーで一流でなくても、現役プレイヤーで近所にいる。

 

 

そういった情報発信者になりたいです。

 

 

インフォプレナーの名声とか正直要らない。興味もありません。
メルマガについても、資料請求マニュアルを共同執筆させていただいたから始めたに過ぎません。

 

 

2011年には某塾のASPの講師もさせていただきましたが、
やっぱりぼくは一人でノウハウを発信することがいいと気付きました。

 

 

今では塾が乱立して、稼げている人、稼げていない人ゴッチャになって同じ方向に数百人単位で向かっています。

 

 

 

 

飲み会でモチベーションを上げましょうとか、
稼げている人の話を聞きましょうとか、確かに一理あります。

 

 

 

 

でも、泥臭い部分に蓋をしては絶対にダメです。

 

 

 

 

作業からのみ自分を昇華できる。
すごくいい話を聞いても、作業すら出来る環境でない人がどうやって実現するんですかという話です。

 

 

 

 

ある意味、異端児というか、変わり者のぼくの情報を楽しみにして頂いている方には、
本当に大事な部分を伝えたい。この思いでコンサルをやっています。
厳しい口調になったりするときもありますが、それは本気だからです。

 

 

 

 

また1年コンサルをやってみて、
継続の方でもSkypeされない方もいらっしゃいます。

 

 

 

作業の進んでいない方もいらっしゃいます。

 

 

 

Skype出来る環境、メール出来る環境、マニュアルがあるにも関わらず作業出来ないのは何故か?

 

 

今回ここをしっかり本気で考えてマニュアルを作りました。

 

 

今年も多くの案件、塾が出てくるでしょう。

 

 

でもまず作業を出来る環境に一日でも早くなること。
それこそが最短で稼げる方法です。アフィリエイトだけで終わりません。

 

 

この脳に汗をかく感覚というのは、
リアルのコンサルでも使えるスキルに必ずなります。

 

 

別に3ヶ月結果でなくてもいいじゃないですか。
1年後に30万しっかり稼げる仕組みを作っていくんです。

 

 

自分でその環境を作るんです。難しい事ではありません。

 

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

お支払い方法:銀行振込,ペイパル(PayPalは別途手数料がかかります)

 

 

新規の方へ。
機械的に精査していませんのでとりあえず予約とかやめてください
迷惑ですし、そんな方は相手にしたくありません。また以前とりあえず予約されてドタキャンされた方は控えていますので、募集の際お断りします。

 

10期コンサル

 

 

質問等を書き込む欄はありませんので、質問の方はkotoriask@gmail.comまでお願いします。

 

======

 


全記事